ここから本文です

魔女宅“ニシンのパイ”も登場!ジブリ大博覧会の新メニュー

東京ウォーカー 8/9(火) 17:30配信

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューに隣接するカフェ&レストラン「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」の Cafe Area 「THE SUN」では、「ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作『レッドタートル』まで~」の開催を記念し、ジブリの世界観を表現したオリジナルメニューを提供中。

【写真を見る】ミントの風味とトニックソーダで爽やかに仕上げた「ドロップソーダ」(650円)。中にはドロップに見立てたグミも!

今回、その第2弾として「ニシンとカボチャのパイ」(1480円)、「天空のかき氷」(900円)、「ドロップソーダ」(650円)の3品が、8月10日(水)からメニューに加わることが明らかになった。

なかでも注目は、「魔女の宅急便」に登場する“ニシンのパイ”をイメージしたと思われる「ニシンとカボチャのパイ」。旨味たっぷりのニシンとホクホクのカボチャ、ブロッコリーにアツアツのホワイトソースを合わせた一品だ。ベーコンとチーズがアクセントを加える、絶妙な味わいに仕上げている。パイ生地には魚のイラストが描かれ、見た目の楽しさも抜群!1日50食限定のため、来店は早めの時間帯がおすすめだ。

同店への入場料は無料だが、展望台入館料(一般1800円)もしくは「ジブリの大博覧会」の入場券が必要となる。新メニューも仲間入りし、ますます魅力的になった「THE SUN」のジブリ飯。展覧会の観覧後に、ぜひ足を運んでみてほしい。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:8/9(火) 17:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。