ここから本文です

新感覚のビューティーポタージュ専門店が池袋にオープン

東京ウォーカー 8/9(火) 19:26配信

8月11日(祝)、池袋パルコ本店8階にてビューティーポタージュ“COCACONO(コカコーノ)”の専門店「(ココ)ハレノヒ」がオープンする。

【写真を見る】野菜本来の味が楽しめるポタージュ専門店「(ココ)ハレノヒ」

店名の読み方は「マエココハレノヒ」。同店はこれまでに、現代人が抱える健康の悩みを解決するため、コラーゲンたっぷりの「ビューティー鍋」が人気のレストラン「(汁)ハレノヒ」や、「ムシケン(蒸し野菜)」などビューティー&ヘルシーをコンセプトとした「(畑)ハレノヒ」を展開してきた。今回、満を持してビューティーポタージュ“COCACONO”を開発し、オープン時には「にんじん」「ほうれん草」「ごぼう」「トマト」「とうもろこし」「かぼちゃ」の6種類のポタージュが提供される。

ポタージュだけでは満腹感が得られないと思いがちだが、トッピングの野菜を、サラダと煮込みのちょうど間ぐらいの食感に保っているため、歯ごたえのある食感を楽しめ、満足感もたっぷり。また、使用している調味料も控えめなので、野菜本来の味がしっかり味わえるのもポイントだ。

こだわりのポタージュを味わって体の中からきれいになろう。【ウォーカープラス編集部/原田桃花】

最終更新:8/9(火) 19:26

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。