ここから本文です

週末水着!のために3日でできる3つのこと

集英社ハピプラニュース 8/9(火) 22:30配信

暑いですね! 東京も本日梅雨明け。こんな日は何も考えず、ホテルのプールサイドで冷たいものを飲みながらのーーんびりしたい。
が、もちろんそんな訳には行かず。週末ビーチに向けて絶賛仕事…。ですが水着になるという事は、それなりに体の方も水着仕様に準備が必要ですよね。何にも準備してないけれど焦らず(暑いのに焦るとより一層暑くなる)、慌てず、木曜の夜からできることをやろうかと思っています。

1日目!
まずは、お酒とおやつでたるんだ下半身のおにく問題にアプローチ。クラランスの定番名品・トータル リフトマンスール EXの力を借りて、リンパに沿ってお風呂上がりにマッサージを本日より開始します。
とろみのあるジェルが肌にスーッと馴染んで脚をきゅっと引き締めつつ、20歳の頃のようなハリ感が出る! 夏のお風呂上がりでも鬱陶しくない、爽やかな香りも素敵。

2日目!
アンダーヘアおよびVゾーンにアタック! ここ数年来ブラジリアンワックスのサロンに通っています。サロンでスピーディに除毛!爽快!!
しかし、サロンでの即効性のあるお手入れに加え、日々のホームケアも侮れないと最近実感。
こちらのクリームは脱毛後のビキニゾーンに塗ってケアするもので、サロン脱毛の翌日から使用します。当日は毛穴が開いているため、クリームで蓋をすると肌荒れの原因になるそうで、毛穴が閉じて沈静化した翌日からが良いそう。お風呂上がりにサクッと塗るだけ。何をケアしているのかというと、次に生えてくるアンダーヘアのハリとコシを緩やかにしてくれるのです。

3日目!
ビーチ当日は、海の色を爪に。水着のカラーにもよりますが、涼しげなブルートーンを手元および足元に。THREEの今年の新色の白みブルーが涼しげで特にお気に入り。爪先だけに乗せるのも可愛い。

とにかく、水着はやはりほぼ裸なので、何かしら自信をくれるアイテムを駆使して、ビーチをそわそわせずに満喫したいですね! 自分で自分の背中を押す、そのステップも楽しみながら、楽しい夏イベントをお過ごしください~!(編集マフユ)

集英社

最終更新:8/9(火) 22:30

集英社ハピプラニュース