ここから本文です

この笑顔は反則! すぐわかる期待の新人グループCLCの魅力

女性自身 8/9(火) 6:00配信

Copyright (C) 2016 Kobunsha Co. Ltd. All Rights Reserved.

今年2月に日本進出を果たした、7人組のガールズグループ「CLC」(シーエルシー)が、K☆STAR LOVERSに再登場!7月27日にリリースしたセカンド・ミニアルバム『チャミスマ』がオリコンTOP10入り。タワーレコード渋谷店のデイリーランキングでは堂々の1位を獲得した。全国各地で行われたリリースイベントには、日本人男性のみならず、熱狂的な若い女性ファンも大勢駆けつけるなど人気急上昇!

グループ名の由来は、水晶のようにいつも清らかなCRLSTAL CLEARの略。可愛らしいビジュアルと透明感のある歌声が聴く人の心を捉えて止まない。ミニアルバムのタイトル曲『チャミスマ』は、「チャーミング」と「スマイル」を合わせた新語。みんなの恋を応援するという歌詞と軽快なポップスに乗せて、チアリーダーに扮した7人が、健康的でハツラツとしたダンスで魅了する。K☆STAR LOVERSのインタビューでは、最高にチャーミングな笑顔を披露。収録曲から『スキドキ』の特徴的なダンスの振付けを教えてくれたほか、日本で行ってみたい場所やこれからの活動の目標などを語ってくれました。一生懸命な日本語が実に初々しい!

 K☆STAR LOVERSでは、前編と後編の2度にわたって配信。一度見たらCLCの虜になること間違いなし!

最終更新:8/9(火) 6:00

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。