ここから本文です

魚沼産コシヒカリのライスミルクかき氷 お米の甘みにつぶつぶの触感

KAI-YOU.net 8/9(火) 12:59配信

新潟県南魚沼市の「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」で、魚沼産コシヒカリを使った「南魚沼ライスミルクのかき氷」が期間限定で販売開始された。

【写真をすべて見る】魚沼産コシヒカリと自然水でできた「南魚沼ライスミルクのかき氷」

かき氷に使用するライスミルクは、魚沼産コシヒカリの発芽玄米と魚沼の自然水だけでできた、お米本来の自然な甘みが特徴。

このアイスミルクを使った自家製シロップを、ミルク風味のアイスを削った氷にたっぷり。

ほんのり自然の甘みと、コシヒカリのつぶつぶした触感を味わうことができる新感覚のかき氷となっている。

価格は1,000円(税別)で、9月末までの販売を予定している。

最終更新:8/9(火) 12:59

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。