ここから本文です

森本貴幸がAリーグ公式サイトに登場。”豪州クラブが狙う11人の選手”として紹介

フットボールチャンネル 8/9(火) 8:24配信

 オーストラリア・Aリーグのオフィシャルサイトが8日、”Aリーグのクラブが狙う11人の選手”としてJ1リーグの川崎フロンターレに所属する元日本代表FW森本貴幸を選出した。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 オフィシャルサイトの紹介では「Aリーグのクラブがアジアの才能を探している場合、川崎フロンターレのFWは良い選択肢になる可能性がある。28歳の元イタリアベースのストライカーはまともな得点記録を持っているだけでなく、Aリーグの強力な守備陣相手に立ち向かえるだけの体格にも恵まれている」と書かれており、森本がAリーグでも活躍できるとしている。

 森本の他には、昨季までアーセナルに所属していたトマシュ・ロシツキや、元オランダ代表のファン・デル・ファールトなどが選出された。オフィシャルサイトで紹介された”Aリーグのクラブが狙う11人の選手”は以下の通り。

【Aリーグのクラブが狙う11人の選手(所属クラブ)】
ブレット・ホルマン(エミレーツ・クラブ)
トマシュ・ロシツキ(無所属)
トーマス・ダルガード(ヴェンシュセルFF)
ファン・デル・ファールト(レアル・ベティス)
キーラン・リチャードソン(アストン・ヴィラ)
森本貴幸(川崎フロンターレ)
レオン・オズマン(無所属)
ホセ・エンリケ(無所属)
イェスパー・ランゲ(無所属)
アレハンドロ・ファウリン(ヘタフェ)
ボボ(グレミオ)

フットボールチャンネル

最終更新:8/9(火) 9:34

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)