ここから本文です

ポグバのマンU復帰が正式決定。約130億円はサッカー史上最高額の移籍金に

フットボールチャンネル 8/9(火) 8:54配信

 マンチェスター・ユナイテッドは8日、フランス代表MFポール・ポグバの移籍加入を発表した。4年ぶりの同クラブ復帰となり5年契約を結んだ。1年間の延長オプション付きとなっている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 2012年にユナイテッドからユベントスへフリーで移籍したポグバだが、現地複数メディアの報道によれば今回はサッカー史上最高額の9200万ポンド(約130億円)の移籍金が発生する。

 下部組織時代からユナイテッドで過ごし、プロデビューを果たした古巣に帰還したポグバは「ユナイテッドに再び参加することができて嬉しく思う。それは常に僕の心の中で特別な場所になっていた。ジョゼ・モウリーニョ監督のもとで働けることを楽しみにしているよ」とコメントしている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/9(火) 10:09

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)