ここから本文です

Acid Black Cherry、カバーアルバム詳細発表 yasuがサザン、ミスチル、プリプリ名曲唄い継ぐ

リアルサウンド 8/9(火) 19:20配信

 Acid Black Cherryがカバーアルバム第4弾『Recreation 4』の詳細を発表した。前作から約3年8カ月ぶりとなる同作は、11月2日にCD+DVD盤とCD ONLY盤の2形態で発売される。

 同カバーアルバムは“名曲を次の世代に唄い継ぐ” をコンセプトのもと制作されたもので、CDには、シングルのカップリング(Recreation track)として収録されていた徳永 英明や松任谷 由実のカバー曲に加え、サザンオールスターズ「私はピアノ」、Mr.Children「Tomorrow never knows」、絢香「三日月」、AKB48「フライングゲット」など、1980年代から2010年代までの楽曲を全12曲を収録。

 さらにDVDには「The Live Show “Recreation”」と題したショープログラムが収録され、同作からTHE BLUE HEARTS「青空」、『Recreation 3』から小林明子「恋におちて」、『Recreation 2』から中島美嘉「GLAMOROUS SKY」と、合計3曲のスタジオライブセッションの映像や、yasuのトークを交えてのライブ&トークショーを楽しむことができる。なお、カバー楽曲の生演奏を映像収録するのは、今回が初めてのこと。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/9(火) 20:59

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。