ここから本文です

本田、ミランと契約延長か。代理人が近々クラブと会談へ

フットボールチャンネル 8/9(火) 20:11配信

 本田圭佑はミランとの契約延長に向けて動き出したようだ。伊メディア『トゥットメルカートウェブ』や『ミランニュース』などが、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙の報道として代理人がクラブとの会談に臨むと伝えた。

【動画】本田、得点を生む“6つの技”を伊メディアが動画で紹介

 記事によれば本田の代理人は近日中にイタリア入りしてクラブと将来についての話し合いを行い、今季末までの契約の延長も含めてミランでの未来を検討するという。

 またヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の下で徐々に信頼を掴みつつある本田だが、仮にファン・クアドラードの獲得が実現すれば再びミランに居場所がなくなってしまい、それが退団のサインとなる可能性も指摘されている。

 ミランと本田の関係が今後も続く確証はないものの、契約を延長して来季以降も残留する方向に話が進む可能性は十分にある。今季は十分な戦力補強ができておらず、中国資本によるクラブ買収が決まっていも一気に状況が変化するとは考えにくい。果たして本田の未来はどこに向かうのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:8/9(火) 20:53

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。