ここから本文です

トロントのダウンタウンに位置する トロピカルでクラシカルな植物園

CREA WEB 2016/8/9(火) 12:01配信

Magnificent View #1043アランガーデン(カナダ)

 大都会ながら、庭園や公園があちらこちらにあるカナダ最大の都市、トロント。なかでも、最も長い歴史を誇るのが、ダウンタウンにあるアランガーデンだ。

 造園は1858年。トロント市長も務めた名士、ジョージ・ウィリアム・アランによって造られ、街に寄付された。1910年に建てられたメインの温室を中心にしたヴィクトリア調の建物は、クラシックで趣がある。

 広大な園内には6つの温室が。それぞれの部屋にはヤシやバナナ、サボテンなど、世界中から集めた熱帯植物が茂り、トロピカルムード満点。

 学術的に重要な存在となっているここは、アクセスもよく入園無料で楽しめることから、市民の憩いの場に。雪が積もる冬も爽やかな夏も、一年を通して、多くの人が訪れている。

芹澤和美

最終更新:2016/8/9(火) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年2月号
1月7日発売

定価780円(税込)

ひとりに優しい宿、増えてます!
楽しいひとり温泉。

ひとりにいい温泉宿107
坂口健太郎「ブラームスとギターと」

ほか