ここから本文です

東山紀之と関ジャニ∞が初のダンス共演!

Smartザテレビジョン 8/10(水) 6:00配信

8月28日(日)夜11時15分から放送の「関ジャム 完全燃SHOW」に東山紀之が初登場し、後輩・関ジャニ∞と初の“ダンス共演”をすることが分かった。

番組では東山が多大な影響を受け、自身のルーツだと語るマイケル・ジャクソンを特集。ジャムセッションでは東山がセレクトしたマイケル・メドレーを。

まず、渋谷すばるが「She's Out Of My Life」をソロで熱唱し、その後、東山、渋谷、村上信五、安田章大、錦戸亮、大倉忠義による「Shake Your Body (Down to the Ground)」で、歌&しなやかなジャクソン・ステップを披露する。

ダンスの見どころは、渋谷が東山からの提案を受けて披露する“マイケルへのオマージュ”。マイケルが'92年のルーマニア・ブカレスト公演で、登場から約2分微動だにせず、オーディエンスを引き付けたという伝説のシーンだ。

渋谷は「Shake Your Body」の終盤、周囲がノリノリで踊る中、突如静止して不動の状態をキープ。マイケルばりにスタジオ中の視線をくぎ付けにする。

また、トークでは東山が自らマイケル・ジャクソンの「ココは知ってほしい」というポイントを厳選し、一同に徹底レクチャー。実際に何度もマイケルと会ったことのある東山だからこそ知る、マイケルの素顔も次々と明かされる。熱弁を振るう東山の姿は必見だ。

さらに、かつて少年隊のメンバーと共にマイケルの振付師マイケル・ピータースからレッスンを受けた東山の、当時のレッスン映像が公開。ハードなレッスンに没頭する東山の若かりし姿など、貴重な東山をチェックできる1時間だ。

最終更新:8/10(水) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革