ここから本文です

超新星・ソンジェ「入隊して僕を愛してくれる人がどれだけ大事か、改めて感じた」

週刊女性PRIME 8/10(水) 11:06配信

 5月に除隊し、8月10日発売のアルバム『It's Time』で初のソロ活動をスタートさせるソンジェ。

――除隊おめでとうございます! 以前より、やせられたように感じます。入隊中、苦労されたのでしょうか? 

「これは、ダイエットしたからですよ(笑)。いや、もちろん大変ではありましたけど。軍隊にいる間は、とにかくみなさんの前で歌いたくてしょうがなかったんです。“遊びに行きたい”というようなことは、あんまり思わなかったですね。

 入隊前より、マジメになったんじゃないかって? 軍隊にいる間に、より歌いたいという欲が高まったんでしょうね。とにかくできることをしたいと思って、タバコも1年前にやめました。いろいろと成長したと思います。そういう努力が少しでも伝わるといいですね」

――初のソロアルバムがいよいよリリースされます。

「まさに“時が来た”という意味で、『It's Time』というタイトルをつけさせてもらいました。僕の魅力を存分に発揮する時が来たということで、ハッハッハ(テレながら)。今回のアルバムについては、結果がどうであれ受け止める覚悟はできています。

 期待をしているぶん、ダメだった時にガッカリしちゃうこともあるかもしれないから(笑)。だけど、もし、このアルバムがうまくいったら、ソロコンサートなどのいろんな機会が訪れると思うので、僕の夢はミルキーウェイ(超新星のファン)に託したいと思います。こう言ったらみなさんいっぱい買ってくれるかな? (笑)」

――『It's Time』はどんなアルバム? 

「軍隊に行って本当にいろんな気づきがあったんです。僕のことをただ純粋に愛してくれる人がどれほど大事でありがたい存在か、改めて感じたというか。そういう気持ちを込めて『ありがとう』という曲を作りました。

 僕のお気に入りは『YES MAN』。作詞・作曲に参加したというのもありますね。彼女の言うことに対しては、すべてイエスだっていう男の話です。だからといって、誰に対してもイエスマンという意味ではないですよ(笑)。

 僕自身も、僕が好きな人、僕のことを好きでいてくれる人は大事にしたいと思うし。でもそうじゃない人に対してはそうでもない(笑)。結構ハッキリしてるタイプですね」

【作品情報】
2年ぶりに音楽活動をスタート
ソロデビューアルバム『It's Time』
Type-A(CD+DVD)3500円+税、Type-B(CD+DVD)3500円+税、Type-C(CD)3000円+税 ※Type-A、Type-BでDVDの内容が異なります

最終更新:8/10(水) 11:06

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」12月6日発売
号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)