ここから本文です

ブラッドリ ー・クーパー製作総指揮、ドラマ『リミットレス』日本独占放送開始へ

リアルサウンド 8/10(水) 13:48配信

 ブラッドリ ー・クーパー製作総指揮のドラマ『リミットレス』が、海外ドラマ専門チャンネル“スーパー!ドラマTV”にて、11月より日本独占放送される。

 本作は、2011年にブラッドリー・クーパーとロバート・デ・ニーロが共演して話題を呼んだ同名映画を、ブラッドリー・クーパーとクレイグ・ スウィーニーの製作総指揮でドラマ化したアクションサスペンス。映画版『リミットレス』の続編に位置する本作は、ミュージシャンを夢見る28歳の主人公ブライアンが、ある日突然手にした“脳力”を駆使し、FBI とともに難事件に挑む模様を描く。

 主人公のブライアンは、映画『アメリカン・スナイパー』や海外ドラマ『私と彼とマンハッタン』に出演するジェイク・マクドーマンが演じ、ブライアンとコンビを組むFBI捜査官レベッカ・ハリス役は、海外ドラマ『デクスター 警察官は殺人鬼』のジェニファー・カーペンターが務めている。また、ブラッドリー・クーパーは、映画版に引き続き、上院議員となったエディ・モーラ役として出演しており、そのほかメアリー・エリザベス・マストラントニオ、ヒル・ハーパー、ロン・リフキン、ブレア・ブラウンなど、海外ドラマでは馴染みのある面々が名を連ねている。

 “スーパー!ドラマTV”では、10月29日及び10月30日に第1話と第2話の先行プレミア放送が予定されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/10(水) 13:48

リアルサウンド