ここから本文です

日本の国際化と英国EU離脱が意味するもの

GLOBIS知見録 8/11(木) 8:00配信

GLOBIS知見録

Tokyo Otaku Mode Inc. CEO・亀井氏×外務省主席事務官・高尾氏×スタンフォード大学助教授・Phillip Lipscy氏×マネックスグループ株式会社執行役員・高岡美緒氏×国連世界食糧計画Project Manager・田島氏

G1新世代リーダー・サミット2016
第3部全体会「ニッポンの国際化~世界で影響力を発揮する日本の未来~×英国EU離脱が意味するもの」

2016年5月の伊勢志摩サミットで静かに厳かな存在感を世界に示した日本。グローバル化や急速な技術革新、新興国の台頭により国際社会のパワーバランスが変化する中、日本はこれから世界でいかに影響力を発揮していくのか。日本が国際社会で果たすべき役割、世界に通じる日本の誇りとは。「オタク文化で世界をハッピーに」のビジョンで世界中の1500万人にオタクカルチャーを発信するTokyoOtaku Modeの亀井智英氏、外交官そして総理通訳として外交の最前線に立つ高尾直氏、世界から見える日本を鋭く分析するスタンフォード大学気鋭の政治学者フィリップ・リプシー氏、そして国連世界食糧計画(WFP)で活躍する田島麻衣子氏と共に“世界の中の日本”を考える。(肩書きは2016年6月26日登壇当時のもの)。

続きはこちら→ http://globis.jp/article/4613

亀井智英、高尾直、Phillip Lipscy、高岡美緒、田島麻衣子

最終更新:8/11(木) 8:00

GLOBIS知見録

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GLOBIS知見録

株式会社 グロービス

国内最大MBAスクールの学びが満載の「ビジネスを面白くするナレッジライブラリ」。マネジメントやリーダーシップに関する動画やコラム、セミナー情報などをお届けします

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。