ここから本文です

尾上松也、渡辺えりがすすめる夏のおすすめ“差し入れ”

女性自身 8/11(木) 6:00配信

 尾上松也さん(31)と渡辺えりさん(61)が共演するミュージカル『狸御殿』(新橋演舞場にて公演中。8月27日まで)の稽古場にお邪魔すると、そこにはおいしそうな“差し入れ”の食べ物がいっぱい!

「差し入れのこだわりってある?私は若者が多い舞台だと、がっつり食べられる地雷也の天むすとか、まい泉のカツサンド。年配の人が多いときは和菓子やお花かしら」(えり)

「僕は基本、自分が好きなものです。人が大勢いるところには、皆さんが気を使わずに食べられるように、取り分けやすいものを持っていきます」(松也)

 食べることが大好きで、おいしいものをたくさん知っている2人。そんな松也さんとえりさんが、稽古場が元気になる夏のおすすめ“差し入れ”を紹介。お遣い物にも重宝しそうなものばかりです!

■尾上松也さんの夏のおすすめ“差し入れ”

『つる瀬のむすび梅』
 湯島の老舗和菓子店・つる瀬の、梅や昆布の入ったもち米おにぎり。
「いくつでも食べられます!お手軽サイズで分けやすいので、大勢人のいる楽屋に持っていきます。僕はこのパッケージを見ただけでうれしくなります(笑)」(松也)

『井村屋のあずきバー』
 老舗井村屋の夏の定番アイス。北海道のあずきを使った本格派。昨年度は、年間約2億5,000万本を売り上げた超売れ筋。
「今の季節にピッタリですよね。自分が宣伝させていただいているので、ぜひ(笑)」(松也)

『天のやのたまごサンド』
 麻布十番の老舗の甘味処・天のやの人気商品。
「前にお客様から差し入れていただいて、すごくおいしかったので自分も差し入れとして活用しています。ほかにはない味わいで、食べだすと止まらないおいしさです」(松也)

■渡辺えりさんの夏のおすすめ“差し入れ”

『九州屋のフルーツ籠盛り』
 全国各地の鮮度のいい、おいしい青果物を提供する九州屋の果物の詰め合わせ。
「季節の果物をいろいろと、予算と内容を伝えると楽屋あてに送ってくれます。バナナも送ってくれるのでうれしいです。値段も手ごろ」(えり)

『西川町総合開発株式会社の月山自然水』
 環境庁認定の名水百選に選定された、月山のおいしい湧水を非加熱処理した自然のままの名水。
「飲みやすく軟らかいおいしいお水。1ケースから送ってくれます。値段も普通のペットボトルと変わらないんですよ」(えり)

『地雷也の天むす』
 名古屋名物・えび天がのったおむすび。天むす人気の火付け役となった逸品。ほかにも高菜天むすや、黒米天むすがある。
「若者が多い楽屋とか、2公演ある舞台の楽屋へ。大皿に盛ったものを届けてもらっています」(えり)

最終更新:8/11(木) 6:00

女性自身

記事提供社からのご案内(外部サイト)

女性自身

光文社

2717号・2月23日発売
毎週火曜日発売

定価400円(税込)