ここから本文です

【MLB】ダルビッシュにも好影響? 地区優勝へ、正捕手と精神的支柱を獲得したレンジャーズ

ベースボールチャンネル 8/11(木) 17:30配信

トレード期限ぎりぎりで2件の大型トレードが成立

 ダルビッシュが所属するテキサス・レンジャーズは、現在アリーグ西地区の首位を快走中。ダルビッシュ自身も8月7日(日本時間8日)のアストロズ戦に先発。白星こそつかなかったものの7回5安打8奪三振無失点と好投した。

メジャーリーグでCheerする美女たち

 レンジャーズはオールスター前まで54勝36敗と快調なペースで飛ばしていたが、7月に入るとやや足踏み。そこでダニエルズGMはノンウェーバートレードの期限である8月1日に、2件の大型トレードを成立させ弱点を補強。2年連続地区優勝に向け、一気に勝負をかけてきた。

 このトレードでレンジャーズは、捕手ジョナサン・ルクロイと、強打のスイッチヒッターであるカルロス・ベルトランを獲得。

 なかでもルクロイは、多くの球団からトレードのオファーがあった『人気銘柄』。堅実な守備と確かなコミュニケーション能力で、投手陣からの信頼は厚い。待ちわびた恋人を得たレンジャーズは、早速ルクロイを正捕手に抜擢。前述のダルビッシュの好投に繋がった。

ダルビッシュも I just trusted him, it worked well, so maybe I should start throwing more. (彼を信じただけ。いい感じだったので、もっと使ってみるといいかもしれない)と振り返ったように、新たな女房役とのコンビネーションに満足しているようだ。

メジャー19年選手の加入の意味

 そしてもう一人の新戦力、39歳のカルロス・ベルトランだ。『Sports day』のエバン・グラント記者は、Knowledge from Pedro Martinez, via Carlos Beltran, could make Yu Darvish even more devastating(カルロス・ベルトランによるペドロ・マルティネスの知識は、ダルビッシュ有をさらにパワーアップさせる)と題し、ダルビッシュのコメントを掲載した。

“He's got so much experience. We talked about the mental side. He told me about things Pedro Martinez and he talked about when they were teammates. He told me how Pedro approached pitching inside.”
ベルトランは非常に経験が豊富だ。我々は精神面について話し合った。ベルトランは私に、(メッツ時代に)チームメイトであったペドロ・マルティネスについて話してくれた。ペドロがピッチングに対してどのようにアプローチをしていたかをね。

 ベルトランはバットだけではなく、ベテランならではの的確なアドバイスで、チームの精神的支柱の役割も担っているようだ。

 ベルトランも次のように話している。

“He was very interested in my mental approach to hitting and the game. We talked about pitching. I told him, you can win the battle before you ever throw a pitch.“
ダルビッシュは、私の試合に臨む際の精神面でのアプローチに、非常に興味を抱いてくれている。我々はピッチングについて話し合った。そして(アプローチがうまくいけば)、君は投げる前に、相手(打者)との勝負に勝つことができる、と伝えたよ。

 レンジャーズ2年連続地区優勝に向けて新たに加入した新たな女房役のルクロイと、メジャー19年のベルトラン。彼ら2人がダルビッシュに及ぼす影響は、この上なく大きい。


松田卓也

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:8/11(木) 17:30

ベースボールチャンネル

なぜ今? 首相主導の働き方改革