ここから本文です

小倉優子、妊娠中に夫不倫でも「同情の声」が皆無のワケ

Business Journal 8/11(木) 17:30配信

 3日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、タレント・小倉優子の夫でカリスマ美容師の菊池勲氏の不倫を報じた。小倉は現在第2子を妊娠中だが、菊池氏はこの間に小倉の所属事務所の後輩タレント・馬越幸子(すでに契約解除)と密会を重ねていたという。当然、妊娠中の妻を裏切った菊池氏への批判が相次いでいるが、その一方で「妻が妊娠中の男の浮気は仕方がない」と認識している女性も少なくないようで、意外にも小倉に対する同情の声はまったくといっていいほど広まっていない。

「一部報道によれば、小倉は菊池氏から事実関係を聞いて号泣し、長男を連れて家を出ているといいます。また、不倫相手の馬越はすでに事務所から契約を解除されており、本人の公式Twitterやブログも削除されている。それでも、世間のバッシングは止まず、ネット上には『既婚男性に擦り寄る卑劣な女を許すな!』など、馬越へのさらなる制裁を望む声が続出しています」(芸能記者)

 また、妻や子どもがいながら他の女性にちょっかいを出した菊池氏に対しても、「バツイチでこんなにかわいい奥さんと再婚できたのに、不倫とか信じられない」「もともとチャラい男みたいだけど、妻の妊娠中の女遊びは最低」といった怒りの声が散見される。

 しかし、「妊娠中の浮気はよくあること」という意見も。20代の女性会社員は語る。

「私の会社の男性はみんな、奥さんの妊娠中に浮気しています。風俗もカウントすれば、ほぼ全員といっていいくらい。だから、男の人ってそれが当たり前なのかなと思っています」

 また、30代主婦も次のように証言する。

「私の旦那は、過去2回の妊娠時に2回とも浮気したので、もう男性はそういうものだと諦めている。普段は優しくていい夫でも、妊娠中は変わるものなのかな」

 さらに、20代のアルバイト女性は語る。

「既婚の男友達いわく、奥さんが妊娠しても自分には性欲があって、でもお腹に子どもがいると思うと気が引けるから浮気に走るらしいですよ。私はそんな男イヤですけど。もちろん、どんなときも浮気はしない男性も一定数いますが、そうした男性を結婚前に見極められたらいいのですが、妻の妊娠中だけ変わるケースもあるとなれば難しいですね」

1/2ページ

最終更新:8/11(木) 17:30

Business Journal

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。