ここから本文です

レスターもブラジル五輪代表FW獲りに参戦。移籍金30億円のオファー提示へ

フットボールチャンネル 8/11(木) 7:00配信

 レスター・シティが、ブラジル1部のサントスに所属する19歳のブラジル代表FWガブリエル・バルボサ獲得に乗り出したようだ。10日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 同紙によると、レスターがバルボサ獲得に向けて2300万ポンド(約30億円)のオファーを提示したとのこと。同選手に関しては、バルセロナやユベントス、インテルも獲得を目指しており熾烈な争奪戦が繰り広げられている。

 バルボサはサントスの下部組織で育ち2013年にトップチームに昇格。今年5月のパナマ戦で代表デビューを果たし初ゴールを決めていた。同じくサントスで活躍したネイマールにプレースタイルが似ていることから”ネイマール2世”とも呼ばれている。

 ビッグクラブから視線を集める中、昨季のプレミアリーグ王者も獲得を狙っているようだ。バルボサは現在、自国開催で金メダルを狙う五輪代表メンバーの一人としてリオ五輪に挑んでいる。

フットボールチャンネル

最終更新:8/11(木) 7:26

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)