ここから本文です

ステイサム驚愕のスタントシーン『メカニック』続編、予告編公開

リアルサウンド 8/11(木) 12:00配信

 ジェイソン・ステイサム最新作『メカニック:ワールドミッション』より本ビジュアルと予告編が公開された。

 2011年に公開された『メカニック』の続編となる本作は、ジェイソン・ステイサム演じる完璧な殺し屋“メカニック”、ビショップの活躍を描いたアクションムービー。殺し屋稼業から足を洗っていたビショップだったが、ビショップを裏切った兄弟子のクレイトンから超難関ミッションを課せられ危機に直面する姿を描く。共演にはBOSSのCMでお馴染みのトミー・リー・ジョーンズ、『シン・シティ』のジェシカ・アルバ、『レイン・オブ・アサシン』のミシェル・ヨーらが名を連ねる。

 公開された予告編では、高層ペントハウスからの息を呑むようなスタントシーンで幕を開ける。早くもステイサムが『ミッション・インポッシブル』のトム・クルーズを超えたとも話題に。その後も、ステイサムが肉体美を見せながら陸に海に空と飛び回り、ジェシカ・アルバのアクションシーンに水着姿と、息をつく暇もないアクションシーンが描かれる。

 あわせて公開された本ビジュアルでは「“完璧な殺し屋”伝説の完璧な“最後”」のコピーと共に、オリンピック開催中のブラジル・リオを背景にジェイソン・ステイサムが銃を構える様子が描かれている。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/11(木) 12:00

リアルサウンド