ここから本文です

手倉森監督、GS敗退も選手たちに奮起促す「ロシア(W杯)にこのメンバーが加わっていければ」【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/11(木) 9:16配信

【日本1-0スウェーデン リオデジャネイロオリンピック1次リーグ】

 現地時間10日にリオ五輪男子サッカー1次リーグが行われ、日本代表はスウェーデン代表に1-0で勝利した。

日本、初勝利も決勝T進出ならず グループステージ最新順位表【リオ五輪】

 しかし、コロンビアがナイジェリアを下したため、日本は決勝トーナメント進出を果たすことができなかった。

 試合後、手倉森誠監督は「運命は受け止めなければいけない」と振り返った。そして「目標は断たれたが、谷間の世代と言われた選手たちが世界で勝ちをもぎ取れるようになってきたことは示せた」とチームを称えた。

 五輪出場すら危ぶまれた手倉森ジャパンだったが、本大会で1勝を挙げることができた。「日本サッカー界にとって財産になると思う。ロシア(W杯)にこのメンバーが加わっていければ」と、指揮官は選手たちがA代表に絡んでいくことを望んだ。

 遠藤航、浅野拓磨、大島僚太らがハリルジャパンに選出されているが、他の選手もそこへ食い込んでいかなければならない。今回の経験を糧としたいところだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/11(木) 10:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。