ここから本文です

開幕1週間前にしてビジャレアル監督が電撃解任! クラブとの意見の相違が原因か

フットボールチャンネル 8/11(木) 11:10配信

 ビジャレアルが10日、チームを率いるマルセリーノ・ガルシア・トラル監督を解任したことを発表した。現時点で後任監督については決まっていない。

日本、初勝利も決勝T進出ならず グループステージ最新順位表【リオ五輪】

 マルセリーノ監督は2013年にビジャレアルの指揮官に就任し昨季はチームをリーグ戦4位に導いた。満足のいく成績を残しており、現在まで同監督を解任する素振りをクラブ側は見せていなかった。

 スペイン紙『マルカ』によると、クラブとの間で選手補強を巡って意見の食い違いがあったとのこと。後任候補としては昨季までマンチェスター・シティを率いていたマヌエル・ペジェグリーニ氏の名前が挙がっている。今季のリーガエスパニョーラ初戦を21日に控えているが、開幕約1週間前にして監督不在となる事態になってしまった。

フットボールチャンネル

最終更新:8/11(木) 11:15

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)