ここから本文です

イグアインに続いて“生え抜き”も退団? 今夏ナポリ解体の危機

フットボールチャンネル 8/11(木) 21:00配信

 ゴンサロ・イグアインが“禁断の移籍”を経てユベントスに移籍したナポリだが、さらに生え抜き選手も失う可能性があるようだ。11日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 退団の危機に立たされているのはナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェ。同選手はナポリ出身でありナポリの下部組織出身の正真正銘の“生え抜き”だ。ナポレターノ(ナポリファン)にとって最も愛情を注いでいる選手の一人である。

 事の発端はインシーニェの契約延長交渉で代理人が「現状の条件であればロレンツォは移籍する」と発言したことだった。同選手は年俸350万ユーロ(約4億円)を希望しているが、ナポリは250万ユーロを提示したとのこと。

 この影響でエースFWマウロ・イカルディをナポリに放出する可能性が報じられているインテル、プレミアリーグのアーセナルやウェスト・ハム、リーガ・エスパニョーラのアトレティコ・マドリー、そして事もあろうか再びユベントスが獲得に動いているとのこと。

 今季チャンピオンズリーグ出場権を獲得したにも関わらずチーム解体の危機に立たされているナポリ。今後の移籍市場での立ち回りに注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:8/11(木) 21:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ