ここから本文です

空前のキャンプブーム!隣と決定的に差がつくキャンプグッズ11選

東京カレンダー 8/11(木) 5:20配信

「グランピング」なんて言葉が流行するぐらい、今、空前のキャンプブーム!ゴリゴリのアウトドアっぽさよりも、こなれた雰囲気でキャンプを楽しみたいなら、グッズにこだわるべきなのは言わずもがな!

【この記事の全ての写真】

そんな観点から、東京カレンダーが厳選した大人のためのキャンプグッズがこの12点。是非に今から秋にかけて買い足していきたい!

【左上】鍋はシンプル イズ ベストだから!

こちらは2人用で2.5Lと1.5Lのふたつの鍋のセット。アルミなので軽量で、取っ手は取り外し可能と機能性も申し分ない。さすが登山家のための老舗ブランド、といったところだろう!「BASE™2ポットセット」¥8,500〈MSR/モチヅキ TEL:0256-32-0860〉

【左下】料理しない人にもオススメしたいグリル

ファイアグリルの使い道は何もBBQだけではない。焼き網をはずして薪を組めば、フィールドを傷めず焚き火を楽しむことができるのだ。価格ももリーズナブルだから、迷わず買いだろう。¥5,834〈ユニフレーム/新越ワークス TEL:03-3264-8311〉

【中上】これぞ最新!LEDランプの進化系ランタン

ガソリンランタンの雰囲気を持ちながら、乾電池かACにつないで使用するLEDランタン。雨でもちゃんと使用可能。「バッテリーロックLEDノスタルジアランタン」¥16,800〈コールマン/コールマン ジャパン カスタマーサービス TEL:0120-111-957〉

【中】グローブで色をきかせればキャンプの着こなしも華やぐ

牛革を使用した手によく馴染むグローブは、アウトドアからガーデニング、DIYにも使える。鮮やかなイエローがアウトドアコーデの差し色にも最適かと。¥2,800〈ステューシー リヴィン ジェネラルストア/ステューシー ジャパン TEL:0548-22-7366〉

【中下】シャンパンもキンキンに冷やせるクーラーボックス

プロのハンターやフィッシャーから熱い支持を受けるイエティのクーラーボックス。断熱壁が5cmあり、最上級の冷却効果が得られる。T型ラバーラッチで密封性も確保。「RY20ローディ20qt」¥36,000〈イエティ/エイアンドエフ TEL:03-3209-7579〉

【右】山気分を盛り上げるコヨーテカラーのバックパック

バックパックもいつものものより、スペックやカラーリングが山仕様なものを。言わずもがなグレゴリーは本格バックパックもそろい、こちらは軍事偵察にも対応できるとか。¥24,000[29L]〈グレゴリー/サムソナイト・ジャパン TEL:0800-12-36910〉

1/3ページ

最終更新:8/11(木) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。