ここから本文です

La PomPon、つりビットらが“真夏の神曲”熱唱!

Smartザテレビジョン 2016/8/12(金) 14:51配信

8月12日(金)深夜に放送の「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)は、7月30日に行われた「アイドルお宝くじパーティーライヴ 真夏の神曲紅白歌合戦」の様子を紹介する特別編。今回から4回にわたって放送予定の同イベント、まずは第1部の前半戦を放送する。

【写真を見る】La PomPonが「勝手にシンドバッド」で魅惑のダンスを披露!

今回の「パーティーライヴ」は、“真夏の神曲紅白歌合戦”ということで、紅白2チームに分かれ、夏にぴったりのカバー曲と持ち歌を披露。最後に観客が配られたうちわでどちらが良かったかを判定するというルールだ。なお、勝ったチームには高級焼き肉店「叙々苑游玄亭」のお食事券10万円分が贈られる。

出演メンバーは、アップアップガールズ(仮)、上野優華、on and Go!(オープニングアクト)、神宿、GEM、つりビット、drop、生ハムと焼うどん、PASSPO☆、ぷちぱすぽ☆(オープニングアクト)、まなみのりさ、妄想キャリブレーション、La PomPon、LinQ(50音順)。

第1部のトップバッターで登場するのは白組のまなみのりさ。「アイドルお宝くじ」では、“三声のハーモニー”を生かしたクオリティーの高いパフォーマンスを武器に11週連続で勝ち残った実力派だ。今回はプリンセス・プリンセスの名曲「世界でいちばん熱い夏」をまみりの3人が歌い上げる。

次に登場するのは、紅組のLa PomPon。六本木を拠点に活動する6人組本格派ダンス&ボーカルユニットである彼女たちがカバーするのは、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」。「今何時?」の合いの手と、“胸さわぎの腰つき”で観客を盛り上げる。

3番目は白組・上野優華。「バラードの女王」として番組でも7回1位を獲得するなど無類の強さを誇った彼女がカバーするのは、“ソロアイドルのレジェンド”松田聖子の「白いパラソル」。「動きも松田聖子さんを研究してきましたので、全部が見るポイント」と自信満々の上野が、持ち前の圧倒的歌唱力を六本木の野外に響かせる。

4組目は「いつか世界を釣り上げます」がキャッチコピーの紅組・つりビット。これまでも通常回をはじめパーティーライヴにも何度も出場しており、既に「常連」メンバーといえる彼女たち。そんなつりビットがカバーするのは、早見優の「夏色のナンシー」。キュートなこの楽曲を、舞台裏では緊張した姿も目立った彼女たちが元気いっぱいにパフォーマンスする。

また、オープニングアクトのon and Go!、ぷちぱすぽ☆のステージも紹介。いきなりアクセル全開で盛り上がる、第1部前半戦の熱いバトルに注目しよう。

最終更新:2016/8/21(日) 14:08

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!