ここから本文です

Google検索が100倍便利になる裏ワザ【初級編】

@DIME 8/12(金) 8:26配信

ひと口に“ググる”と言っても、皆が同じ“ググり”体験をしているわけではありません。

あなたが雑音の多い検索で時間を浪費している傍で、Google検索を便利にする小技を知っている人は、望む検索結果だけをサクサクと効率的に集めているとしたら・・・・・・?

今回は、あなたの日々のGoogle検索を100倍便利にする(かもしれない)小技を5つ選んで紹介します!

記事を読んだ後にすぐ活用できる小技だらけです。

1.“引用符”でより的確な検索を

検索語句を引用符「“”」で括れば、“引用符内の語句を順番どおりに含むページ”のみを結果として表示してくれます。

例えば、「imagine all the people」などの歌詞の一部や名言の一部を探したい場合などが考えられます。調べたいことがはっきりしている場合、これによって“雑音”を減らすことが期待できるでしょう。

例)” imagine all the people”

Google曰く「誤って有用な結果を除外しないように、正確に同じ語句またはフレーズを探している場合にだけ使用してください」とのことです。

誤字・脱字は通常通り修正してくれますので、ご安心を。

2.ハイフン - で単語除外検索

「トイレなどの水まわり住宅総合機器メーカー」・「スポーツ振興くじ」・「アメリカのロックバンド」・・・・・・これら3つ全てがTOTOという1つの名称によって知られています。

しかし、例えばあなたがTOTOのヒット曲は知りたくて、新しいウォシュレットを探していないのだとしたら、どうしますか?

そんな時に役立つのがハイフン「-」です。

「TOTO -トイレ」と検索すれば「トイレなどの水まわり住宅総合機器メーカー」がかなり高い確率で除外され、「TOTO -トイレ -くじ」と検索すれば、「スポーツ振興くじ」も一緒に除外されます。

※実際に「TOTO -トイレ -くじ」と検索してもらったら分かるのですが、世界中のあらゆる「TOTO」を明るみに出すことになってしまい、かえって「アメリカのロックバンド」が埋もれてしまいました。この場合は「TOTO バンド」と調べた方が効果的であることは間違いありません。利用タイミングの見極めが肝心ですね!

3.site:URLでサイト内検索

「Googleの関連記事について調べたい。けれど@DIME内だけで・・・・・・」

そんな時に検索窓に打ち込むべきは「Google site:http://dime.jp/」です。

これによりhttp://dime.jp/内で「Google」を含むページが検索結果として表示されます。

特定のニュースサイト内のみの情報を調べたい時などは、かなり有効でしょう。

また、site:以下に“組織名/組織種別/国・地域コード(.co, .org, .jp, .ioなど)を当てはめることも可能で、日本国内のみのPokemon Go現象を知りたい場合は「Pokemon GO site:.jp」などが有効でしょう。

4.アスタリスク*でなんとなく検索

「検索したいモノがある、けれどもはっきりと思い出せない・・・・・・」

検索したい語句やフレーズの一部を忘れてしまって、どうやって調べたらよいか分からない時もあると思います。

そんな時は、半角のアスタリスク*を分からない部分に挿入してください。

例えば、「井の中の蛙」を調べたい人が「井」の部分をド忘れした場合、「*の中の蛙」と検索するだけで、あとはGoogleが予測して検索結果を表示してくれます。

*はワイルドカードとも呼ばれます。

5. &それともOR?
「バットマンとスパイダーマンはコラボしないのかな? どんな関係があるのかな?」

そんな時には、“バットマン“ & “スパイダーマン“で検索。

すると、バットマンとスパイダーマンの両方ともが言及されているページが表示されます。

また、

「バットマンとスパイダーマン、どちらかの情報が欲しい」

そんな時には、“バットマン“OR “スパイダーマン“で検索。

すると、バットマンのみか、スパイダーマンのみが言及されたページが主に表示されます。

引用符「“”」を忘れずに!

いかがでしたでしょうか?

使い方次第ではどれもかなり時間短縮や精度の高い検索につながるのではないでしょうか。

日常のGoogle検索にどんどん活用してみてくださいね!

次回は上級編をお届けします。

文/諸原龍之介

@DIME編集部

最終更新:8/12(金) 8:26

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。