ここから本文です

【新製品】GoPro純正バックパック『Seeker』、9月中旬発売

エイ出版社 8/12(金) 17:20配信

アクティブなGoProユーザーやアウトドアマニア向けアクセサリーとして純正のバックパック『Seeker』を日本国内で発売

9月中旬にGoProは、アクティブなGoProユーザーやアウトドアマニア向けアクセサリーとして純正のバックパック『Seeker』を日本国内で発売する。価格は1万8800円(+税)で、販売はGoPro正規販売店。

『Seeker』は、メインコンパートメント容量が16L。バックパック上部にはやわらかいライニングのついたコンパートメントを採用し、整理と保護をしながら最大で5台のGoProカメラやバッテリー、micro SDカードなどを収納可能。

また、最大2Lのハイドレーションブラダー(給水用ホース付きウォーターリザーバー)を収納できるコンパートメントを装備し、アクティブなアウトドアシーンでも水分補給できるよう設計されている。

胸元で撮影できるSeeker専用のチェストマウント、ショルダーベルトに固定できるショルダーマウント、また別売りの折りたたみ式アーム『3-way』を固定して肩越しの視点から撮影できるオーバー・ザ・ショルダーマウントシステムを搭載。複数のGoProカメラを簡単に取り付けられ、さまざまな視点での映像を同時に撮影できるようになっている。

【製品仕様】
サイズ:24(W)×13(D)×48(H)cm
対応機種:GoProすべて
同梱物:Seeker、一体型チェストマウント、ショルダーマウント
価格:1万8800円(+税)
発売日:9月中旬予定

【製品情報】
GoPro Seeker http://jp.shop.gopro.com/APAC/accessories/seeker/AWOPB-001.html

【INFORMATION】
GoPro http://jp.gopro.com/

最終更新:8/12(金) 17:20

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。