ここから本文です

昭和の邸宅を彷彿させる〈イソップ〉の新店舗。

Casa BRUTUS.com 8/12(金) 16:00配信

創意に富んだ店の内装が毎回話題のスキンケアブランドが、新しい直営店を目黒川沿いにオープンした。

昭和の家庭の暮らしをイメージした店舗デザインは、緒方慎一郎率いるSIMPLICITYが手がけたもの。目黒地区の歴史にインスピレーションを受け、水の流れとともに育まれた暮らしへの追憶を空間の中で表現した。

〈イソップ 東京店〉

東京都目黒区上目黒1-13-9 TEL 03 6455 0757。12時~20時。不定休。

photo_Takumi Ota text_Housekeeper

最終更新:8/12(金) 16:00

Casa BRUTUS.com

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。