ここから本文です

ミラン、ボカ期待の19歳MF獲得へ。選手には5年契約&クラブとは要求額以上で交渉へ

フットボールチャンネル 8/12(金) 10:10配信

 ミランがアルゼンチン1部のボカ・ジュニオルスに所属する19歳のMFロドリゴ・ベンタンクールの獲得を目指しているようだ。11日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 同メディアによると、ベンタンクールに対して5年契約と年俸150万ユーロ(約1億7000万円)のオファーを提示し、相手クラブに対しては要求額1000万ユーロを超える1200万ユーロ(約13億6000万円)のオファーを出しているとのこと。ユベントスも獲得を狙っているため、交渉はまだしばらくかかるとの見通しだ。

 ベンタンクールはボカの下部組織で育ち昨年1月にトップチームに昇格。最初は出場機会に恵まれなかったが、シーズン終盤に向かうにつれて出場機会を増やしていった。19歳ながらアルゼンチンの名門クラブで活躍していることもあり、過去にはレアル・マドリーやインテルも獲得を目指していた。

フットボールチャンネル

最終更新:8/12(金) 10:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。