ここから本文です

悪の帝王ダース・ベイダーがついに登場! 『ローグ・ワン』最新映像、全世界一斉公開

リアルサウンド 8/12(金) 14:10配信

 12月16日に公開される『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』より、全世界一斉解禁となる最新映像が公開された。

 本作は、『スター・ウォーズ』シリーズの“アナザー・ストーリー”。帝国軍の究極の兵器デス・スターの設計図を奪うため、女性戦士ジン・アーソら反乱軍の極秘チーム“ロ―グ・ワン”が、様々な葛藤を抱えながらミッションに挑む模様を描く。

 『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ監督がメガホンを取り、『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズ、『ミスター・ロンリー』のディエゴ・ルナ、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のベン・メンデルソーン、『イップ・マン』シリーズのドニー・イェン、『サウスポー』のフォレスト・ウィテカー、『偽りなき者』のマッツ・ミケルセン、『ナイトクローラー』のリズ・アーメッドらが出演する。

 このたび公開されたのは、ダース・ベイダーが登場する最新映像。帝国軍の支配が着々と進む銀河を舞台に、“ダース・ベイダーのテーマ”として知られる「帝国のマーチ」の音楽とともに、反乱軍に加わった女性戦士ジン・アーソら寄せ集め5人の極秘チーム“ローグ・ワン”の姿が描かれる。ジョーンズ演じるジン・アーソをはじめ、ルナ演じるジンのお目付役キャシアン・アンドア、イェン演じる盲目の戦士チアルート・イムウェ、チアン・ウェン演じる無鉄砲で重装備の戦士ベイズ・マルバス、アーメッド演じる気が短くて荒っぼい反乱軍の凄腕エース、ボーティー・ルックは、“97.6%の確率で失敗する”という極秘ミッションに挑む。映像の最後には、お馴染みの呼吸音とともに、悪の帝王ダース・ベイダーのバックショットが収められている。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/12(金) 14:10

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革