ここから本文です

公約の“パンいち”が注目されるリネカー氏 プレミア開幕を控え意味深ツイートを連投

Football ZONE web 8/12(金) 21:30配信

昨季「レスター優勝ならパンツ一丁」と宣言

 プレミアリーグは現地時間13日に2016-17シーズンのキックオフを迎える。昨シーズン「レスターが優勝したらパンツ一丁でテレビ出演する」と発言して人気を博した元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏が、開幕を前に意味深なツイートを連発していると英公共放送「BBC」が伝えている。

【写真一覧】欧州サッカーを彩る美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 名古屋グランパスでもプレーした経験を持つリネカー氏は、プロとしてのキャリアをレスターでスタートさせた。そこからエバートン、バルセロナ、トットナムとキャリアを積み、イングランド代表として80試合48得点をマーク。1986年メキシコ・ワールドカップでは得点王にも輝いた。現役時代にイエローカードを受けたことがない紳士的ストライカーは、レスターが経営破綻した際には、私財を提供したほどのレジェンドだ。

 そんなリネカー氏だが、レスター旋風真っただ中だった昨年12月、自身が解説者を務めるイングランドの国民的番組「BBCマッチ・オブ・ザ・デー(MOTD)」や自身のツイッターで「レスターが優勝したらパンツ一丁」になると宣言。この言葉にクラウディオ・ラニエリ監督率いるチームは発奮したのかレスターは本当にクラブ創設132年目にして初の優勝を果たした。

筋トレは出演に備えてのものか

 これを受けてリネカー氏は優勝直後に「来季の第一回目のマッチ・オブ・ザ・デーでどうなるのか見てみよう。ああ、もうそろそろ考え始めないといけないんだね……」と話したが、いよいよその気になってきた模様だ。同局ではリネカーが自身のインスタグラムで「ギャリー・リネカーは準備している」との言葉とともにダンベルで筋トレに励む自らの姿を披露したと報じている。またその投稿には「MOTD」「パンツ姿」と意味深なハッシュタグもつけられている。

 本番を前にリネカー氏はツイッター上でも「ウォーミングアップする必要があるな」「みなさんは土曜日に目の当たりにするだろう」とノリノリで視聴者にアピールしている。果たして本当にシーズン開幕戦を伝える番組でパンプアップした姿を見せつけるのか。英国のサッカーファンは試合以上に目が離せないのかもしれない。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:8/12(金) 21:30

Football ZONE web