ここから本文です

浅野忠信『淵に立つ』予告編で“不気味な笑顔”を披露

リアルサウンド 8/12(金) 14:16配信

 浅野忠信主演作品『淵に立つ』より予告編が公開された。

 本作は第69回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」審査員賞を受賞した深田晃司監督の最新作。郊外で小さな工場を営む夫婦のもとに、前科を持つ男がやって来たことにより奇妙な共同生活が始まる。一見平和だった家族に“異物”が混入したことで、夫婦それぞれが抱える秘密があぶり出されていく模様を描く。主演を浅野忠信が務めるほか、古舘寛治、筒井真理子、太賀、三浦貴大、篠川桃音、真広佳奈、古舘寛治らが名を連ねる。

 このたび公開された予告編では、浅野忠信演じるある男が優しげな表情で夫婦の元を訪れ、記念写真にも参加するなど家族に入り込んでいく様子が描かれる。しかし、途中から浅野の態度と口調が一変「おめえのことなんて話さねぇよ」と古舘寛治を突き放す姿も。予告編の最後も浅野の不気味な笑顔で締めくくられる。主題歌となったHARUHIの新曲「Lullaby」も映画の世界に緊張感を与えている。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/12(金) 14:16

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ