ここから本文です

ドラマ『こえ恋』で初主演! 永野芽郁「私が好きなのは喉に響くような男らしい声(照)」

週プレNEWS 8/12(金) 6:00配信

カルピスウォーターのCMでも注目度急上昇中の永野芽郁(ながの・めい)ちゃん。

『週刊プレイボーイ』34&35合併号では、そんな芽郁ちゃんが初主演する深夜ドラマ『こえ恋』(テレビ東京ほか)の撮影現場に密着。

【写真】芽郁ちゃんの制服姿

夏の強烈な日差しに負けない、笑顔あふれる芽郁ちゃんにインタビュー!

* * *

ドラマ『こえ恋』で主演に抜擢(ばってき)していただいたと聞いたときは、「えっ」と本当に驚きました。まだ早いんじゃないか、お芝居で共演者を引っ張っていけるのかなという不安もあって。

でも今は主演だからと特に意識することもなく、自然に振る舞えればと思っています。

9歳で映画デビューしたけれど、人前でお芝居するのがずっと恥ずかしかったんです。でも昨年、映画『俺物語!!』で鈴木亮平さんが体重を30kgも増量して、振り切って演じている姿を見て、「恥ずかしがっている場合じゃない。皆さんに迷惑をかけたらいけない」と、それからは全力で演じられるようになりました。

このドラマの役柄の「吉岡ゆいこ」という女の子とは、共通点が多いんです。なんでも素直に受け止めるところとか、他人をほうっておけないところとか。それに私は基本的には楽天家で負けず嫌い。あとは「天然だね」と友達にはよく言われます。

今回はなぜか紙袋をかぶって生活する〈松原くん〉の声に恋する物語ですが、私が好きなのは喉に響くような男らしい声(照)。でも、まだゆいこのように好きな人のことで頭がいっぱいになる経験はないんですよ。いつか、そんな日が訪れるのかな?(照)



★『週刊プレイボーイ』34&35合併号(8月8日発売)では、芽郁ちゃんの撮影現場密着グラビアを掲載!

●永野芽郁(ながの・めい)
1999年9月24日生まれ 東京都出身 身長163cm 血液型=AB型 ○2009年、子役として映画デビュー。2015年、映画『繕い裁つ人』や『俺物語!!』でヒロインに抜擢される。CM「カルピスウォーター」出演、今月から『Seventeen』専属モデルとしても活動。映画『ピーチガール』が来年公開予定

■ドラマ『こえ恋』(テレビ東京ほか)
クラス委員長の〈松原くん〉は、なぜか紙袋をかぶり生活している謎の男の子。吉岡ゆいこは、そのすてきな声とやさしさに少しずつ惹かれていく。超絶まじめな堅物生徒など、個性的な高校生たちが織りなす、ピュアで胸キュン必至の青春ラブストーリー。毎週金曜深夜24:52~放送中

(取材・文/鳥海美奈子 撮影/藤木裕之)

最終更新:8/12(金) 6:00

週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.51
12月5日(月)発売

特別定価470円(税込)

トランプが仕掛ける新条約が鬼すぎ!/アス
トンマーティンCEOを独占直撃!/スマホ
3大キャリアを卒業しよう【グラビア】馬場
ふみか/鈴木ふみ奈/松本愛/三城千咲 他