ここから本文です

チームしゃちほこ 4年間の軌跡と5年目の奇跡

Smartザテレビジョン 8/13(土) 10:00配信

LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」にて、8月15日(月) の夜7.00より、チームしゃちほこのこれまでとこれからを描いたスペシャル番組「ROAD to 笠寺~4年間の軌跡と5年目の奇跡~」が配信されることが決定した。

ことしの「TOKYO IDOL FESTIVAL」にも4年ぶりに出演したチームしゃちほこ

チームしゃちほこは、名古屋発のアイドル6人組。路上デビュー5年目の“VICTORY YEAR”に突入し、8月31日に路上デビュー「5年目」に「5公演」で「5万人」を動員する大箱ライブ計画“VICTORY YEAR Road to 笠寺”の第二弾として、日本武道館で開催される単独公演「しゃちサマ2016 真夏のPOWER BALL」を控えている。

そんな彼女たちの4年間に渡るこれまでの姿と、2017年3月21日に控えている活動当初からの目標だった地元、愛知県「日本ガイシホール」に向け今まさに夢を叶えんとする姿が、路上デビューから撮りためてきたライブ映像やレッスンの模様、バックステージでの様子等を映した膨大な映像アーカイブと、名物マネージャー・店長ことスターダスト3部所属の長谷川ミネヒコ氏によるインタビューとともに描かれている。

グループを代表して番組全体のナレーションを務める秋本帆華は「この2時間にこれまでのチームしゃちほこが詰まっています!!あの曲の歌詞をあの人が作っていたのはナレーションをしていて初めて知った新事実でした!」と手ごたえを語った。

またマネージャーの長谷川ミネヒコは「4年間を2時間でぎゅっと詰めこんでかなり濃厚な番組になりました!ドキュメンタリーでもフィクションでもない青春劇を感じてもらえたら嬉しいです。個人的には子供の成長より店長の老け具合にビビりました(笑)。どうでもいいですね(笑)」とコメントを寄せた。

最終更新:8/13(土) 10:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。