ここから本文です

アニメ“ラブライブ!”新作第6話、アピールポイント

Smartザテレビジョン 8/13(土) 16:45配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」(毎週土曜夜10:30-11:00ほか)の第6話『PVを作ろう』を、場面カットとあらすじで振り返る。

【写真を見る】第6話では、千歌たちの通う私立浦の星女学院が、沼津の高校と統廃合されてしまうというニュースが飛び込み、メンバーたちは不安に

本作は、静岡・沼津を舞台に、9人の少女が“スクールアイドル”として奮闘し、成長する姿を描く。浦の星女学院の2年生・高海千歌は、春休みに訪れた東京で偶然目にしたμ'sに憧れる。自らもスクールアイドルになることを決意した千歌は、メンバー集めを開始。輝きを目指して立ち上がった女子高生たちの青春学園ドラマがここから始まる!

【第6話『PVを作ろう』】

千歌たちの通う私立浦の星女学院が、沼津の高校と統廃合されてしまうというニュースが飛び込み、不安に落ち込むメンバーたち。そんなメンバーをよそに、音ノ木坂と、μ'sと同じ学校のピンチと張り切る千歌は、自分たちが学校を救うのだと早速行動に移す。

まずは、自分たちの住む内浦の魅力をアピールするため、試行錯誤を繰り返してPVを作るも、映像を見た鞠莉から酷評をされてしまう。そして千歌たちは、鞠莉の言う“この町や学校の魅力”をもう一度探し始めるのだった…。

なお、第7話はTOKYO MXでは8月13日(土)夜10時30分より放送となっている。

最終更新:8/13(土) 16:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集