ここから本文です

アニメ“Bプロ”第6話カット!舞台の準主役争奪戦?

Smartザテレビジョン 8/13(土) 18:45配信

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~」の第6話『SIX SENSE BLADE』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第6話では、舞台「新撰組アルティメット」に金城、音済、釈村が出演することになり、3人は準主役のキャスティングが決まる役者全員参加のワークショップに向かうが…

本作は、西川貴教・志倉千代丸が総合プロデュースを務めるBIGアイドルプロジェクトのアニメ作品。新人A&Rとして大手レコード会社に就職した澄空つばさとアイドルユニット「B-PROJECT」のメンバーとの恋愛サクセス・ストーリー。新人A&Rのつばさは、入社早々、3つのアイドルグループで構成される「B-PROJECT」の担当に命じられる。

【第6話『SIX SENSE BLADE』】

「松蔵健三」が主演の舞台「新撰組アルティメット」に「B-PROJECT」から、金城、音済、釈村が出演することになり、役者全員が集まって開かれるワークショップに向かう。ここで準主役「沖田総司」のキャスティングが決められるのだった。

立ち稽古にて、参加者の一人「若王子竜之介」は、沖田が使っていたと言われる「菊一文字則宗」のつばを装着した竹光を手にして態度が豹変(ひょうへん)する。音済はその様子に何かを感じていた。

なお第6話は、TOKYO MXでは8月13日(土)深夜0時30分より放送。ABC朝日放送では8月13日(土)深夜2時55分から通常より40分繰り下げての放送予定となっているので注意しよう!

最終更新:8/13(土) 18:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ