ここから本文です

こじはる流ドレスアップ術♡ 秘訣は『張り切りすぎないこと』

集英社ハピプラニュース 8/13(土) 20:00配信

「MAQUIA」9月号に掲載中の『こじペディア』より、おしゃれ大好きなこじはるのドレスアップに対する思いをお届けします♡

Dress up
ドレスアップ

~ドレスアップは、手軽に
非日常を味わえるスパイス~

 よくパーティとか華やかな場所に出かける機会が多そうに思われるけど、普段はまるっきりドレスアップとは無縁の生活。だからこそ、友達の誕生日会とかの場でちょっぴりオシャレするのが楽しいんだよね。

 ドレスアップと言っても大袈裟なものではなくて、いつもは履かない高めのヒールを選んだり、大きめのイヤリングで少し変化をつけるくらい。いつもはペタんこ靴派だから、ヒールは9cmが限界。それ以上高いと、歩きたくなくなっちゃうから(笑)。

 誕生日会では参加するメンバーでドレスコードを決めるのも好き。アイテムやテーマより、色で縛ることが多いかな。“ワンポイントでピンクを入れる”とか、小さな決まりごとを作るだけで気分が上がるし、より特別なイベント感を演出できるからオススメです。

 ドレスアップするときのルールは“張り切りすぎない”こと。普段の自分の延長線で、無理のないオシャレを楽しむのが失敗しないコツだと思うんです。どんな場でも自分らしくオシャレを楽しむ、そんな人に憧れます。


【お気に入りのドレスアップ小物】
ピンクのハイヒールはクリスチャン・ルブタンのもの。セールで買ったんだけど、普段のコーデに合わせるだけでドレスアップになるので重宝しています。YSLのクラッチは友達からの誕生日プレゼント。ちょっぴり特別なお出掛けにはクラッチバッグ派です。

集英社

最終更新:8/13(土) 20:00

集英社ハピプラニュース