ここから本文です

都市型アウトサイドパーティー「Tropical Disco」、今冬都内にて最大規模で開催

リアルサウンド 8/13(土) 5:57配信

 都市型アウトサイドパーティーとコンピレーションCDの連動プロジェクト「Tropical Disco」が、今冬ブランド史上最大規模のパーティーを都内で開催することを発表した。

 5月に立ち上げた同ブランドは5月、6月に東京・豊洲MAGIC BEACHでパーティーを開催。8月6日には、東京・夢の島マリーナにて第3回目を行った。

 7月13日にはコンピレーションCD『Tropical Disco』をリリース。Kygo(カイゴ)、Matoma(マトマ)、Sam Feldt(サム・フェルド)、Thomas Jack(トーマス・ジャック)などを収録した作品となっている。今冬に開催するパーティーの詳細はオフィシャルサイトで近日発表する予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:8/13(土) 5:57

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。