ここから本文です

アルゼンチン代表メンバー発表。メッシ&ディバラが復帰もイグアインは選外

フットボールチャンネル 8/13(土) 12:01配信

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は12日、2018年ワールドカップ南米予選に挑む27名のメンバーを発表した。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 本人が表明したように、バルセロナ所属のFWリオネル・メッシが代表へ復帰。さらに、6月に開催されたコパ・アメリカや現在開催中のリオデジャネイロ五輪の代表メンバー入りを見送られたユベントスのFWパウロ・ディバラが代表に復帰している。

 一方で今夏にユベントスへ移籍したFWゴンサロ・イグアインが選外。また、コパ・アメリカでは選外だったエスパニョール所属DFマルティン・デミチェリスが復帰している。

 アルゼンチンは現在南米予選で3位につけているが、6試合で6得点と得点不足が悩みの種だ。先日アルゼンチン代表の指揮官に就任したエドガルド・バウサ監督の初陣となる9月1日には最多得点で首位に立つウルグアイ代表と、同6日には最下位のベネズエラ代表と対戦する。

 全27名の招集メンバーは以下の通り。

【GK】
セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド)
ナウエル・グスマン(ティグレス)
マリアーノ・アンドゥハル(エストゥディアンテス)

【DF】
ガブリエル・メルカド(セビージャ)
ファクンド・ロンカリア(セルタ)
エマヌエル・マス(サン・ロレンソ)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ)
マテオ・ムサッキオ(ビジャレアル)
ラミロ・フネス・モリ(エバートン)
マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド)
マルティン・デミチェリス(エスパニョール)
パブロ・サバレタ(マンチェスター・シティ)

【MF】
ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)
マティアス・クラネビッテル(セビージャ)
アウグスト・フェルナンデス(アトレティコ・マドリー)
ルーカス・ビリア(ラツィオ)
エベル・バネガ(インテル)
ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン)
エリク・ラメラ(トッテナム)
ニコラス・ガイタン(アトレティコ・マドリー)

【FW】
リオネル・メッシ(バルセロナ)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)
パウロ・ディバラ(ユベントス)
アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリー)
ルーカス・プラット(アトレチコ・ミネイロ)
ルーカス・アラリオ(リーベル・プレート)

フットボールチャンネル

最終更新:8/13(土) 12:26

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)