ここから本文です

バルサ、至宝ディバラ獲得に本腰? SDが希望明かす「獲得したい」

フットボールチャンネル 8/13(土) 16:00配信

 バルセロナでスポーツディレクター(SD)を務めるアリエド・ブライダ氏は、いつかユベントスのFWパウロ・ディバラを獲得したいようだ。12日付の伊紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 ブライダ氏は、1986年から2002年までミランでゼネラルディレクターを務め、2002年から2013年の12月末まで同クラブのSDを務めた人物だ。その間に発掘した選手は数知れず、5回のチャンピオンズリーグ制覇と8回のセリエA制覇に貢献。そして2015年の2月からバルセロナで国外市場を担当するSDへ就任した。

 ブライダ氏は「セリエAでユベントスに敵うチームはいない」と語ると、契約満了でバルセロナから同チームへ移籍したDFダニエウ・アウヴェスについて「彼はここで愛されていたが、未だにトップでいられることを証明したがっていた」と返答。そして、「セリエAからはディバラと(ユベントスのGKジャンルイジ・)ブッフォンを獲得したい」と自身の希望を明かしている。

 ブライダ氏がいたミランは1つの幕を閉じた。同氏はミランの将来の発展を祈りながら、「私はバルセロナで楽しませてもらう」と語っている。

フットボールチャンネル

最終更新:8/13(土) 16:00

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革