ここから本文です

韓国、カウンター一発に沈む…猛攻凌いだホンジュラスが準決勝進出【リオ五輪サッカー】

フットボールチャンネル 8/14(日) 8:48配信

【韓国 0-1 ホンジュラス リオデジャネイロオリンピック・準々決勝】

 現地時間13日にリオデジャネイロオリンピック・準々決勝が行われ、韓国代表はホンジュラス代表と対戦。ホンジュランスのエリスに決勝ゴールを決められ、韓国が0-1の敗戦を喫した。この結果、韓国がベスト8敗退となり、ホンジュラスが準決勝進出を果たしている。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 韓国は初戦のフィジー戦で8-0と大勝し、続くドイツ戦では3-3と引き分けた。そして、前回王者のメキシコ代表を相手に勝利をおさめ決勝トーナメント進出を果たしている。

 対するホンジュラスはアルゼンチンやポルトガルなど強豪国と同グループとなったが、1勝1敗1引き分けの成績で決勝トーナメントに進出してきた。2012年に行われたロンドン五輪ではベスト8で敗退しており、それ以上の結果を求められている。

 前半はやや韓国ペースで進み、お互いにチャンスを作るもののゴールを決めることはできず。両チーム無得点で前半を折り返すと、後半に入った48分には韓国のソン・フンミンが決定的なチャンスを作る。しかし、相手GKがスーパーセーブを見せて先制点を決めることはできなかった。その後も韓国が攻め続けるがGKルイス・ロペスが何度も立ちはだかる。

 すると60分、おされていたホンジュラスがカウンターから一気に仕掛け、フリーになったエリスが先制点を決めた。その後、追いかける展開となった韓国は同点ゴールを狙いに行くがゴールを決めることはできず。

 結局、韓国の猛攻を凌いだホンジュラスが1-0の勝利をおさめている。韓国はベスト8敗退となり、ホンジュラスが準決勝進出を果たした。

【得点者】
60分 0-1 エリス(ホンジュラス)

フットボールチャンネル

最終更新:8/14(日) 10:59

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革