ここから本文です

インスタフォロワー128千人!荻原桃子さんの溺愛コスメ [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 8/14(日) 12:00配信

メイクもファッションもセンス抜群で、いつだって素敵♪ 優れた審美眼で常に注目を集めるデザイナー 荻原桃子さん。彼女をトリコにしたアイテムをご紹介。

シャネル ココ マドモアゼル フレッシュ ボディ クリーム 150g

「香りがいいので、湯上がりも外出前も必ず塗ります」

ミルボン ニゼル ドレシア ジェリーS 90g

「濡れ髪のような仕上がりなのにベタつかずナチュラル」

M・A・C リップスティック ロシアン レッド

「赤リップと言えばこれしかないと言える程の逸品。肌なじみが完璧です!」

イヴ・サンローラン・ボーテ タン アンクル ド ポー SPF18・PA+++

「これを使ってからパウダーいらずに。一本で仕上げています」



さらに荻原さんが質問に答えてくれました!

Q. 自撮りするときのテクを教えてください!

A. 正面からの太陽やライトは必須です!

Q. お気に入りのアプリを教えてください!

A. 「VSCO」「Camwre+」この2つは写真を撮るのに外せないアプリです。

Q. フォロワーを増やすコツを教えてください!

A. 時間帯が大事らしいですが、特にやっていません。

(撮影:恩田亮一)

最終更新:8/14(日) 12:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。