ここから本文です

<普段の番組が見たい>オリンピックばかりのテレビに飽きませんか?

メディアゴン 8/14(日) 7:40配信

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

***

日本のメダルラッシュが続いているリオ五輪。このところテレビ番組は「ガンバレ!ニッポン」を打ち出す番組ばかりになって辟易していたが、オリンピックが本格的に始まってそれが加速した。

普段は、実況のあおりや、大音量のBGMや、効果音や、突然音のレベルが大きくなるCMがないチャンネルをベースにしてテレビを見ているが、その局もオリンピック一色になった。その上、高校野球中継が拍車を掛ける。

NHK・Eテレにでもするかと思えば、ここでも高校野球だ。高校野球をEテレでやるのは、「高校野球は教育の一環」だからだそうである。本当か? どう考えてもプロ選手養成所ではないのか。

かと言っても、BSには見たい番組があまりない。結果的に筆者はテレビを消すことになる。

放送作家として、長くテレビにメシを食わせてもらっている身としては、これではまずいと思う。我が身のことながら、さすがに危機感さえ覚える。

無理を承知で書いてしまえば、オリンピツク放送は、どこか特定のチャンネル(1つでなくても良い)が、集中して放送するような形式にならないものか。「そんなことは不可能だ」と一蹴されるのは分かっている。しかし、どこをつけてもオリンピックばかりではさすがに辟易とさせられる。

筆者は普段やっている番組が見たい。こう思うのは、筆者だけではないだろう。

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

最終更新:8/14(日) 7:40

メディアゴン