ここから本文です

加藤ミリヤのおしゃれすぎるステージ衣装を一挙公開! [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 8/14(日) 21:00配信

ViViの人気連載「加藤ミリヤのファッションショー!」で、毎月おしゃれな私服を披露してくれているミリヤちゃん。今年3月にリリースしたアルバム『LIBERTY』をひっさげて、4月から行っていた全国ツアー”DRAMATIC LIBERTY” tour2016の最終公演がいよいよ8月4日(木)にさいたまスーパーアリーナで開催! ツアーファイナルに先駆けて、古着をベースにリメイクしたというこだわりのステージ衣装について、ミリヤちゃん本人が語ってくれました。

ツアーのコンセプトのピンクと羽がポイント!

「今回のツアーはピンクと羽がテーマなので、アメリカのサイトDolls Killで買ったピンクのファーコートにマラボーと羽をさらに足してみました。スパンコールのレオタードはNUDE TRUMPのもの。実はこの衣装、”アメリカの美少女コンテスト”が裏テーマ。ピンクのテンガロンハットもその影響です。」

こだわりのMA-1を主役にしたミリタリースタイル

「この衣装は古着の迷彩柄MA-1の背中にジャックニコルソンの古着のTシャツを切って貼ってます。そのままTシャツで着るのもいいけど、思い切ってリメイクして作ったこだわりの一着。カニエウエストを意識して、最近トレンドの薄いカーキ色をとりいれたコーディネートです。」

真っ赤なオールインワンは’70Sのシンガーを意識

「これはABBAがイメージで、髪型も70年代っぽくリーバース巻きにしてティアラをつけてみました。衣装は古着の赤のシフォンのオールインワンにさらにフリルを足していて、マントは手作り。真っ赤のコーディネートに、あえてブルーベルトを合わせているところがポイントです。」

民族テイストをミックス

「HEART BEATのサンバアレンジに合わせてスペインやメキシコなどの民族っぽいテイストをミックスして取り入れたくて、フラメンコの衣装のようなワンピースにメキシカンな花の頭飾りをつけています。今回のツアーは衣装をギラギラと派手にしたくてこのワンピースもドット部分にスワロフキーをつけました。」

アンコールは和装に挑戦!

「和をどこかに取り入れたくて、アンコールの衣装は和装に。ツアーTと私物のサテンパンツに、ファーをつけた子供用の長襦袢を羽織っています。ファンの皆さんに喜んでもらいたくて、ヘアスタイルもこだわっているのでぜひ注目してください。」

最終更新:8/14(日) 21:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ