ここから本文です

元C大阪のフォルラン、新天地はインド1部に。再びアジアで3ヶ月間プレー

フットボールチャンネル 8/14(日) 16:00配信

 ウルグアイ1部のCAペニャロールを退団していた37歳の元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、インド1部のムンバイ・シティFCに加入することになった。スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 同紙によると、3ヶ月限定でムンバイの選手としてプレーするとのこと。今年6月にペニャロールを退団した後はメジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・レッドブルズやカタールリーグなどが次の移籍先として噂されていた。

 フォルランはかつてウルグアイ代表としてプレーしW杯に3度出場。2014年にはJリーグのセレッソ大阪に加入し日本のファンから注目を浴びた。昨季はペニャロールで8ゴールを決めてリーグ優勝に貢献している。

フットボールチャンネル

最終更新:8/14(日) 16:24

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)