ここから本文です

マタ、ルーニー、イブラ! 役者揃ったマンU、プレミア開幕戦は3点快勝

フットボールチャンネル 8/14(日) 23:22配信

【ボーンマス 1-3 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第1節】

 プレミアリーグ第1節が現地時間14日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはアウェイでボーンマスと対戦した。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 注目されていた開幕戦のスタメンは意外なメンバーとなった。イブラヒモビッチやルーニーは当然のごとく先発したが、モウリーニョ監督に冷遇されると見られていたマタとブリントがスターティングメンバーに含まれた。またセントラルMFにはフェライニとA・エレーラのコンビが採用されている。

 なかなか先制点を奪えないユナイテッドだったが、先発起用に応えたいマタがしっかりと結果を残す。40分、後方からのロングパスに飛び出すと、それを処理しようとした相手DFのバックパスが弱くなったところを突いてボールを奪いゴールに流し込んだ。

 前半のうちに先制したことで勢いづいたユナイテッド。後半になると59分、バレンシアのクロスをマルシャルが折り返し、最後はルーニーが頭で追加点。さらに64分には再びマルシャルのアシストからイブラヒモビッチが見事なミドルシュートを沈めてリードを3点に広げた。

 その後ボーンマスに1点を返されたが、モウリーニョの築いた守備は大崩れすることなくしのぎきった。ユナイテッドは終盤ムヒタリアンやシュナイデルラン、デパイを交代出場させて新たな組み合わせも試しながらプレミアリーグ開幕戦を3-1の快勝で終えている。

【得点者】
40分 0-1 マタ(マンチェスター・U)
59分 0-2 ルーニー(マンチェスター・U)
64分 0-3 イブラヒモビッチ(マンチェスター・U)
69分 1-3 スミス(ボーンマス)

フットボールチャンネル

最終更新:8/14(日) 23:32

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。