ここから本文です

リラックマとコラボ「京急リラッ久里浜駅」に絶賛

R25 8/15(月) 7:00配信

京急電鉄が、可愛らしい絵で人気のキャラクター「リラックマ」とのコラボ企画を開始。「京急リラッ久里浜駅」が期間限定で誕生し、話題となっている。

このコラボ企画は、東京都と神奈川県を結ぶ京急電鉄が、着ぐるみのクマ「リラックマ」と手を組み、8月1日から行っているものだ。京急電鉄は、リラックマのデザインを外装に施したラッピング電車「京急リラックマトレイン」を運行させるほか、コラボグッズ、オリジナルスイーツなどの販売を実施。さらに8月10日からは、「京急久里浜駅」の駅名看板が特別仕様になっている。

京急久里浜駅は、「黒船来航」で知られる浦賀にほど近く、房総半島とを結ぶ東京湾フェリーの乗り場「久里浜」の最寄り駅。その駅が、コラボ企画で可愛く変身している。「京急久里浜駅」という駅名看板には、駅長帽(?)を被ったリラックマの絵が描かれ、「京急」と「久里浜」の間には小さく「リラッ」の文字が登場。駅名の振り仮名は「けいきゅうリラッくりはま」に変えられている。

駅名まで変えてしまったコラボ企画だが、ツイッターには、

「やだー何これ。京急おかしい(※誉め言葉)」
「可愛い…用事もないのに行ってしまいそう」
「うぉー!! 京急リラッ久里浜駅行ってみたいー!」
「リラッ久里浜駅、素敵すぎる予感がするので行っておかねば」

といった声が寄せられており、反応は上々。

「京急リラッ久里浜駅 。 すばらしい」
「京急リラッ久里浜駅に行ってきました。限定品もゲット~」
「やってきましたー! 京急リラッ久里浜駅」
「と、いうわけで京急リラッ久里浜駅に来ました。メロメロになるわこれ」

など、早くも現地からの報告も相次いでいる。なお同駅の特別仕様は9月30日までの予定。興味を持った人はお早めに。
(金子則男)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:8/15(月) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ