ここから本文です

日本初エンタメ焼き肉店!ジェット機が焼き肉を運ぶ

東京ウォーカー 2016/8/15(月) 19:47配信

日本初のエンターテインメント焼き肉店である「焼肉ジェット」が、8月19日(金)にオープンする。

【写真を見る】漢方ハーブ飼料で育てた健康にいい焼肉「漢方牛盛合せ」(2990円)

同店は、タッチパネルで注文した商品がジェット機の離陸音とともに、ミニチュア飛行機の設置された高速レーンで客席まで運ばれてくる仕組み。中部国際空港セントレアに近い飲食店として、「ご家族みんなで飛行機を感じながら楽しんで欲しい!」「日本旅行に訪れた外国人のお客様にも楽しんで欲しい!」という想いから誕生した。

肝心のメニューも、こだわり抜いて徹底管理された牛肉をメインに、豚肉や鶏肉など低価格でバリエーション豊富。珍しい“関村牧場直送の漢方牛”や、新鮮な国産特選カルビとプレミアムハラミ、極厚牛タンの盛り合せとなる「贅沢!三大名物盛り」(2580円)なども用意されている。

8月22日(月)からスタートする、11時30分から15時までの平日限定ランチでは、「日替わり9種 焼肉食べ比べランチ」(1680円)や「特製ハンバーグカレーランチ」(1180円)、「絶品!自家製ローストビーフ丼」(1080円~1680円)など、焼肉店ならではのメニューが揃っている。

また、海が見える少人数から大人数まで対応可能の個室では、飛行機で旅をしているような扉絵が楽しめ、幼稚園以下には飛行機のおもちゃなどがプレゼントされるなど、遊び心も満載。大人も子供も楽しみながら、焼肉を味わってみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:2016/8/15(月) 19:47

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トキメキの、いちご。
いちご狩り&いちごスイーツ
2017東京ショコラ最前線
東北応援みちのくWalker