ここから本文です

ドローンによる空撮動画・写真展が東京で初開催!

Casa BRUTUS.com 8/15(月) 21:00配信

ドローンで撮影した空撮動画・写真の作品展『Perspectives by SkyPixel in Tokyo - 僕は空からの眺めが好き』が8月10日より〈表参道ヒルズ スペース オー〉で開催される。

本展は、世界最大規模のオンライン空撮動画・写真コミュニティサイト「SkyPixel」で開催されたフォトコンテストの入賞作品と特別作品を展示するもの。「SkyPixel」はプロ・アマ問わず、ドローンのユーザー同士が自身の動画や写真を共有、閲覧できるSNSで、ドローン・マルチコプターメーカー〈DJI〉が運営している。世界各地の空撮クリエイターたちが互いのクリエイティビティを高め合うコミュニティサイトとして、現在は100万人を超えるユーザーが利用している。

「SkyPixel」のコンテストは毎年開催されており、今年は世界146か国から応募があった。これまで作品展はロサンゼルス、ベルリンや香港などで開催され、この8月にいよいよ東京に上陸。ダイナミックでスケール感たっぷりの絶景が堪能できる。

Perspectives by SkyPixel in Tokyo - 僕は空からの眺めが好き

〈表参道ヒルズ スペース オー〉
東京渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館 B3F TEL 03 3497 0360。8月10日~21日。11時~19時(最終日~18時)。会期中無休。

text_Mariko Uramoto editor_Akio Mitomi

最終更新:8/15(月) 21:00

Casa BRUTUS.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。