ここから本文です

歴史戦に勝つ「女子力」~日本を貶める工作の実態

PHP Online 衆知(Voice) 8/15(月) 13:10配信

「歴史戦」の新たな海外拠点

河添恵子(ノンフィクション作家)&杉田水脈(前・衆議院議員)

 河添 昨年10月、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)の世界記憶遺産に、中国が申請していた南京事件の関連資料11点が登録されました。“負の遺産”ならぬ“ウソの遺産”の登録となりました。

 杉田 まったく! 日本の一般の方々がそういったことをスルーしてしまうからこそ、中国にやられ放題なのですよね! 自分たちの祖先が残虐非道なことをしたって、嘘を言われていても平気という神経がおかしいと思いませんか?

 河添 ホント、そう思います。上海閥のドン、江沢民氏が国家主席だった1990年代より、中国は「愛国主義教育模範基地」と称した「反日拠点」を国内に設け、アメリカなどの華僑・華人団体とも密接につながり、韓国系とも連携してきました。アメリカを主舞台に「南京大虐殺」「従軍慰安婦」など、捏造の史実の拡散と戦争責任の追及に血道をあげる活動を展開しています。
 現在、その中心的な海外拠点といえるのが、米カリフォルニア州サンフランシスコ市です。私は、同市を基点にカリフォルニア州の広範囲を取材し、書籍や雑誌などで記事を発表しながら、定点観測を続けてきました。そして恐れていたというか、やっぱりそうなったかという事態が昨年8月に報じられました。

 杉田 サンフランシスコ市のチャイナタウンにできた「抗日戦争記念館」の件ですね。

 河添 はい。中国国外で初となる抗日戦争記念館が、終戦70年の8月15日にオープンしました。財団の創設者で名誉館長は、在米女性実業家で社会活動家の方李邦琴(フローレンス・ファン)氏です。
 創設に関係した人物として、戦後に台湾へ逃げた中華民国陸軍上将のカク柏村氏の名前もあります。彼の息子、カク龍斌氏は台北市長や中国国民党副主席を務めるなど台湾政界のエリートです。
 名前こそ記されていませんが、超大物の陳香梅(アンナ・チェン・シェンノート)女史も創設に関わったようです。蒋介石の国民党軍を支援し、日本軍を攻撃するためにアメリカから送り込まれた義勇兵組織、フライング・タイガー(飛虎隊)を指揮したクレア・L・シェンノート将軍の妻だった女性です。すでに90歳を過ぎていますが、ご健在です。
 中国語と英語で併記された当館のパンフレットの挨拶文には、「第2次世界大戦のあいだ、ナチス・ドイツに約600万人のユダヤ人が虐殺され、全世界に167カ所のユダヤ記念館や記念碑がある。一方、日本軍国主義により3500万人以上の中国人が抹殺されたが、海外に記念館は一つもない。これではこの悲惨な歴史を世界が理解できない」などと記されています。

 杉田 中国人だけで3500万人! ありえない数字です。

 河添 「中国人同士で殺し合った死傷者数ですか?」ってね。「展示コーナー1」の盧溝橋事件(1937年7月7日)から始まる展示パネルに何らリアリティはないのですが、記念館は将来的に地下階までフロアを広げる予定で、パンフレットには「戦争の遺産は世界各所にまだある。同館は現物の日本語の資料の収集も広く行なっている。是非とも提供をお願いしたい」との呼びかけまで記されています。
 開館にあたっては、チャイナタウンの街頭で開幕セレモニーを催していますが、戦後70年を区切りに、新たな「歴史戦」への宣戦布告をしたのだな、と私は受け取りました。

 杉田 同感です。日本の国会議員として初めて、カリフォルニア州ロサンゼルス郡グレンデール市に建立された慰安婦像の視察に行った際、ユダヤのホロコースト記念館や博物館に慰安婦の展示コーナーを設けるという話が進んでいると聞きました。「日本軍の侵略、さらには慰安婦の強制連行、性奴隷はユダヤのホロコーストに匹敵する、酷い戦争犯罪だ」と印象づけるためです。
 さらに、2013年7月9日の市議会の特別委員会で慰安婦像の設置が承認され、7月30日がグレンデール市の「韓国慰安婦記念日」に定められました。これ以外にも、アメリカの複数の都市に慰安婦碑や像が立ち、国際世論はウソを信じてしまっているのです。

 河添 中国系や韓国系議員と住民がアメリカで増えているとはいえ、本当に迷惑!

 杉田 韓国は現在も、主な輸出品が「売春婦」なんです。売春禁止法(性売買特別法)が国内で成立したことで、活動の場を海外へ移した。2010年10月に行なわれた女性家族部(「省」に相当)への国会国政監査で、当時の金玉伊議員は「海外で売春をする韓国人女性の数は日本に約5万人、欧米にも相当数存在するとみられ、全世界では10万人余りに達する」と発言しました。昨年9月には、韓国内で大規模な「売春させろデモ」が行なわれました。売春を合法化しろ、売春婦を労働者として認めろ、社会保険も付けて、年金も出せ、と約800人が雄たけびを上げたのです。

1/4ページ

最終更新:8/15(月) 13:10

PHP Online 衆知(Voice)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Voice

PHP研究所

2016年12月号
2016年11月10日発売

780円(税込)

【総力特集:笑うプーチンを信じてよいか】日露提携の期待と不安、今後の影響とは。米韓二国を読み解く論考も掲載。