ここから本文です

【新製品】ツナ缶のツナと油を楽に分けられるツナ缶専用スプーン『ダイヤ ツナトモ』発売――ダイヤコーポレーションから

エイ出版社 8/15(月) 17:20配信

総合スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、ECサイトなどで販売

8月1日(月)にダイヤコーポレーションは、日本初のツナ缶調理向け専用スプーン『ダイヤ ツナトモ』を発売した。価格は450円(+税)で、総合スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、ECサイトなどで販売している。

日常の食生活において身近なツナ缶だが、使用に際して「ツナと油を簡単に分けたい」「ツナ缶を簡単に開けたい」という消費者からの声があった。『ダイヤ ツナトモ』はそのような悩みを解決すべく開発された製品だ。

同製品には、ツナ缶をラッピングしているフィルムを切る「フィルムカット」、テコの原理で楽にプルタブ式の缶を開けられる「プルタブオープナー」、メッシュ状スプーン部で身と油を楽に分けられる「オイル切り」、缶の底までキレイにすくえる形状の「スプーン」の4つの機能を搭載。ツナ缶を使用した調理に活躍する。

また、ツナ缶調理以外でも、コーン缶の汁切りや卵の撹拌などでも利用可能。食品衛生法適合製品。

【製品仕様】
サイズ:28(W)×18(D)×180(H)mm
材質:ナイロン
カラー:レッド
価格:450円(+税)

【製品情報】
ダイヤ ツナトモ紹介ページ http://www.daiya-idea.co.jp/housekeeping/kitchen/4901948577264-2/
ダイヤ ツナトモ公式販売ページ http://item.rakuten.co.jp/daiya/057726/

【INFORMATION】
ダイヤコーポレーション http://www.daiya-idea.co.jp/

最終更新:8/15(月) 17:20

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。